誰にでも簡単にロボットが使える時代が到来していますか?

 

 DOBOT MAGICIAN (ドゥーボット・マジシャン)は、デスクトップで使えるリンク機構の4軸ロボットアームです。このロボットアームには、エフェクターというアタッチメントが同梱されていて、このエフェクターを取り替えるだけで様々な作業を1台で行うことができます。エフェクターは、3Dプリンティング、描画、吸盤、グリッパー、レーザー彫刻の用途に対応するアタッチメントがあります。また、独自のエフェクターを作成して作業の幅を更に拡張することも可能です。


 DOBOT MAGICIAN はプログラミング知識が全くない方でも手軽に利用できるロボットとして知られています。さらに、キッズから学生、若手の技術者まで幅広くロボティクス、プログラミング、IoT教育の教材としてお使いいただけます。

 手頃な価格ですが、遊びだけではなく、自働化の業務にも適用できるロボットになっています。外部の回路やセンサー、アクチュエーター、ネットワークと連携させることで、工場内の軽作業や生産ラインのシミュレーション、分散型スマートファクトリーの重要なアイテムとして応用することも可能です。


 元々のDOBOT MAGICIANと違う点は、色を識別するセンサーです。色によって商品が運ばれます。それはHACHIXによって開発されました。さらに、1週間以内でロボット、センサー、コンベアまでの組み立て、ROS2を使った制御ソフトを構築できました。


 ロボットの試作開発をお気軽にHACHIXにお問い合わせください。


 DOBOT MAGICIANの詳しい情報は以下にあります。

 https://techshare.co.jp/product/dobot/magician/